リラックス効果を高めて緊張しなくなる方法/緊張しない最強テクニック

リラックス効果を高めて緊張しなくなる方法

リラックス効果 緊張しない方法

 

緊張しない方法はさまざまですが、大抵は自分の努力や考え方を変えることによって効果を期待するものです。

 

もっと手っ取り早い方法として、リラックス効果のある食べ物や飲み物、アロマなどを利用するのもオススメです。

 

緊張しない方法として利用できるリラックス効果があるものを探してみました。

 

 

コーヒーを飲むだけでリラックス効果に

 

リラックス効果 緊張しない方法

 

コーヒーといえば、基本的には刺激物であり、覚醒作用や興奮させる効果が知られています。

 

しかし、もともと不安、心配、緊張などのストレス状態にある人に対して、その元となっている物質の一つ、コルチゾールを除去する効果があるようです。

 

思いもよらなかったかもしれませんが、コーヒーが緊張しない方法としても使えるんですね。

 

もう少し詳しく説明すると、コーヒーを飲むとコルチゾールの分解が速くなります

 

また、それだけでなく、コルチゾールを再活性させるリサイクル回路が働きにくくなります。

 

スポンサーリンク

 

コルチゾールは不安や緊張の元になっている物質ですから、速くなくなるということはリラックス効果があるともいえるわけです。

 

コーヒーにリラックス効果があるというと意外かもしれませんが、きちんと科学的根拠のある緊張しない方法と言えるでしょう。

 

 

肉を食べると緊張しなくなる

 

リラックス効果 緊張しない方法

 

肉類を食べるとリラックス効果で、緊張しない方法になるというのですが本当でしょうか。

 

これは、肉類に多く含まれるタンパク質やトリプトファンと呼ばれるアミノ酸が関係しているようです。

 

特にアミノ酸のトリプトファンは、神経伝達物質のセロトニンの材料となります。

 

セロトニンはノルアドレナリンに拮抗して、精神的な落ち着きを与えてくれますので、リラックス効果を持っています。

 

ですから、お肉を食べることが緊張しない方法として、効果が認められるというわけです。

 

スポンサーリンク

 

本番の2時間前に、トリプトファンを摂取するのが最も効果的と言われていますので、大事な試合・会議・発表の前などに試してみてください。

 

 

アロマを利用してリラックスしよう

 

リラックス効果 緊張しない方法

 

リラックス効果のあるアロマセラピーは、女性たちに人気ですよね。

 

香りは精神に働きかける強い作用をもっているものもありますので、緊張しない方法として利用してみてはいかがでしょうか? 

 

食べ物、飲み物の次は、嗅覚からのアプローチというわけです。

 

脳に対してリラックス効果のある精油を主に利用します。ただし、香りは人によって好き嫌いがあるので、一概には言えません。

 

いつもこの香りをかぐといい気分になる、なんて香りはないでしょうか? 

 

自分がかいで良いと思える香りが、一番リラックス効果のある香りと言えるでしょう。

 

一般的には、ゼラニウムやバラの精油がリラックス効果が高いと言われています。

 

精油(アロマオイル)を購入し、ハンカチに数滴垂らしておきましょう。

 

そして、いざ本番というときに、ハンカチの匂いをかいでみてください。

 

ぜひ、緊張しない方法として利用してみてくださいね♪